お知らせ

7月・8月の行事案内

7月1日
虚空蔵尊 縁日、祝祷日

7月13日
虚空蔵尊 縁日

7月21日 8時半~本堂
日曜座禅会

8月1日
虚空蔵尊 縁日、祝祷日

8月8日 13時〜本堂
大満寺 盂蘭盆大施食会法要

8月13日 お盆入り10時〜本堂
新盆合同供養法要、虚空蔵尊 縁日

8月25日 8時半〜本堂
日曜座禅会


御祈祷をご希望の方は
御祈祷予定表を確認して
ご予約のうえ御来山ください

仙台を一望できる寺カフェ 誉れ庵営業中

10:00~15:00(年中無休)無料駐車場有り
電話にてご予約承ります

虚空蔵尊の功徳に触れる虚空蔵尊の功徳に触れる

虚空蔵菩薩は、大宇宙の如く大きな功徳で、悩める全ての人々を救済する力を備えた菩薩です。不思議な力により窮地に陥った者を救う菩薩であることから、能満諸願(厄払い、その他諸々の願いをよく満たしてくださる)はもちろんのこと、近年ではそのご利益からがん封じ祈祷に訪れる方が多くなっています。

起源と歴史起源と歴史

奥州藤原氏が創建したと伝えられ八百六十年以上の歴史をもつ虚空蔵山大満寺。
天正五年(一五七七)龍泉院三世量山広寿和尚が中興開山し、開基は二代藩主伊達忠宗公。
千躰仏堂に祀る千躰仏は仙台地名発祥のルーツとして、千躰から千代、そして仙台の地名になったといわれています。他にも十二支霊場奉安殿、丑寅守護、虚空蔵大菩薩が祀られ、仙台指定有形文化財となっています。

ご祈祷・供養のご案内ご祈祷・供養のご案内

祈りを届けて、八百六十年。自らの人生や病と向き合い、自分らしく心豊かな人生を過ごせるよう、虚空蔵菩薩さまに皆様の心からの祈りをお届けします。

このページの先頭へ